So-net無料ブログ作成

2017-11-13 ナンを作ってみた [料理]

ナンの自作、案外簡単です。



DSC_0121.jpg

(1) お湯とドライイースト、そしてお砂糖
ボールに以下の割合で素材を混ぜ、室温で20分放置します。そうすると、むくむくと何倍にもなります。3倍くらい?
・お湯 100cc  (ぬるめの風呂の温度くらいのお湯かな)
・砂糖を小さじ  1/2
・ドライイースト  大さじ1

(2) 小麦粉投入
(1)の材料に以下の材料を混ぜる。

・小麦粉(強力) 300g
・小麦粉(薄力) 100g
・塩       小さじ1/2
・砂糖      大さじ6
・ヨーグルト   100cc

最初はべっちょべっちょな生地が、根気よくコネコネしていると、だんだん馴染んできてまとまってきます。べちょべちょ過ぎて固体にならないのではと不安になるけど、大丈夫。(そうはいっても10分くらいでまとまってくるかな)。

DSC_0114.jpg

(3) ペッタンペッタン工程
生地がまとまってきたら、折檻というと真逆だけど愛情込めてパッコンパッコン叩きます。20−30回こねたら。
DSC_0115.jpg


(4)一次発酵
ラップをして一次発酵。夏なら常温放置、冬なら、こたつの中とか、暖房器具のそばとか。温度が低いと発酵が進まず、あつすぎると菌が死んじゃうので、高くてもお風呂のお湯の温度位にして下さい。1時間くらいで、2倍に膨らみます。

DSC_0118.jpg

(5)ちぎって丸める
こぶし位の大きさにちぎって丸める。

DSC_0119.jpg

(5)のばして二次発酵
引き延ばして、二次発酵。10-20分くらい。表面が乾かないようにラップをかけるか、包んであげるといいですね。


(6)焼き
なるべく高温で熱したフライパンで油を使わずに焼いてください。本場のナン用の窯は500℃くらいに熱するらしいのですが、家庭でその温度は難しいので、なるべく高めの温度で。あっけないくらいはやく焼けます。 

DSC_0120.jpg


私は多めに作って、冷凍保存しておきます。
凍ったまま、電子レンジやオーブントースターで1分も温めれば元の美味しさになります。
バターやはちみつ、メープルシロップ、すりおろしニンニク、オリーブオイルなどを付けると一層おいしくなります。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。