So-net無料ブログ作成

2017-09-18 ショウサイフグ料理編 [釣り]

3連休初日(土曜日)に釣ったショウサイフグ9匹を2日間(日曜、月曜)で料理し、美味しくいただきました。残りのアカメフグ5匹は、4−7日間冷蔵庫で寝かせた方が旨味が出るそうなので、週末頂きます。

キャプチャ.JPG


釣れたフグ達は神奈川県と東京のふぐ包丁師免許を持った船宿(一郎丸)の方が身欠と呼ばれる状態してくれ、ショウサイフグ、アカメフグを分類して別々の袋に入れてくれます(ショウサイはすぐに食べられるが、アカメは寝かせた方がいいので分けてくれる)。身欠(みがき)とは、頭、内臓、皮、ヒレ等の毒のある部分を取り去り、筋肉と骨だけの状態にすることです。トラフグが釣れた場合はヒレもつけてくれます。
これが身欠と呼ばれる状態です。

DSC_2806.JPG


写真上段の小ぶりの9匹はショウサイフグ、下の大ぶりの5匹はアカメフグです。
ググると、キッチンペーパーで包み冷蔵庫で寝かせるとあったのでそれに従う。ただ、包んだキッチンペーパーを毎日取り替えると書いてあったのだが、それは面倒なので、できないかも(今までしたことない)。

DSC_2807.JPG


Day 1 ... いつもの通り、ショウサイフグの刺身とその中骨で出汁を取ったフグ雑炊を作りました。
家族は大変気に入ってくれて、明日もこれでいいといってくれた。

DSC_2811.JPG


Day 2 ... フグを消費したくて月曜日の昼食は、夏野菜たっぷりフグ入りグリーンカレーにした。小ぶりのフグを使いました。ナンは以前に作ったものの冷凍品です。

DSC_2815.JPG

Day 2 ...

夜は前日と同じフグ刺しと、その中骨で出汁を取ったフグ雑炊です。連チャンで申し訳ないので、フグ刺しと雑炊を作った後、何かせねばと思い、昼からのタイつながりでトムヤムクンを作った。
それが、うちの女どもには、フグよりもトムヤムクンの方が評判がいい。まぁ、そんなもんか。

DSC_2820.JPG


フグが続いてしまったが、これでショウサイフグの消費終了です。
また1週間後にアカメフグ5匹を料理したいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。