So-net無料ブログ作成

2017-09-16 ショウサイフグ釣り(竿頭編) [釣り]

横須賀鴨居大室の一郎丸でショウサイフグを釣りに行ってきました。
7:30出航、14:50納竿。


ショウサイフグ 9匹
アカメフグ    5匹
(以下持ち帰らず)
サバフグ 多数(全部シロサバフグでした)
ギマ 2匹

やはり今回も11時くらいまででツヌケ(10匹)に成功し、20匹位いくんじゃないかとトラタヌしてたら、その後伸びませんでした。11時以降、潮まわりのせいか、場所のせいか、全くアタリがなくなりました。今回は、前回のようなギマの攻撃を受けたわけではなく、パッタリと生体反応がありませんでした(アタリなし)。その後、14時くらいまでは釣れてもサバフグかギマ、ラスト15分くらいで立て続けに3匹ゲットでたので、結局、14匹で終了となりました。今回、釣り場の海底は砂地ではなく、岩礁だったようで、何回か根掛かりに合いました。岩礁地帯のためか、今回はアカメフグが多く釣れた印象です。ショウサイフグと比べるとアカメフグは大型なので釣れると嬉しいです。

午前中の釣果です。ここまでは調子が良かったのですが、ここから失速してしまいました。

DSC_2802.JPG


何と、14匹と言うのは同点竿ガシラだったようで、一郎丸のwebに載せてもらいました。

saogashira.JPG

竿ガシラ、人生初体験なのですごく嬉しかったです。
そして、【 BLOW FISH MASTER 祝竿[魚]頭一郎丸 】ステッカーをいただきました。名誉を形にするその船宿の気遣いには感謝いたします。多分、この先、もうないことですので、いい思い出になりました。

DSC_2803.JPG


今日の釣り場は鴨居大室港から東京湾を渡った大貫沖?でした。沖といっても岸から数百メートル、水深は10m前後な感じでした。[訂正]大貫沖ではなくて新舞子海水浴場沖ですかね。

chizu.JPG

今日は釣りで疲れたので、フグたちは冷蔵庫に入れて明日以降食べることとしましょうかね。今回は食べ応えがありそうです。



タグ:フグ 一郎丸
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。